2017.9.22 05:01(1/3ページ)

香川、日本選手最多の独通算37発!「結果が絶対欲しかった」

香川、日本選手最多の独通算37発!「結果が絶対欲しかった」

特集:
香川真司
今季初得点に両手を広げて喜ぶ香川。W杯に向けてこれからもアピールが必要だ (ロイター)

今季初得点に両手を広げて喜ぶ香川。W杯に向けてこれからもアピールが必要だ (ロイター)【拡大】

 ブンデスリーガ(20日=日本時間21日、ハンブルクほか)ドルトムントの日本代表MF香川真司(28)が敵地のハンブルガーSV戦で前半24分に今季初ゴールとなる先制点を挙げた。ブンデスリーガ通算37得点目で、マインツなどでプレーした同FW岡崎慎司(31)=レスター=と並んで日本選手歴代トップとなった。香川は後半21分に退き、チームは3-0で勝った。ハンブルガーSVの同DF酒井高徳(26)は後半3分に退いた。

【続きを読む】

  • ブンデスリーガ・日本選手の得点5傑
  • レスターの岡崎(共同)
  • ハンブルガーSV戦の前半、競り合うドルトムントの香川(右)=ハンブルク(共同)
  • ハンブルガーSV戦の前半、ゴールを決めるドルトムントの香川(右端)=ハンブルク(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. ブンデスリーガ
  4. 香川、日本選手最多の独通算37発!「結果が絶対欲しかった」