2017.9.17 16:03

長友、効果的な攻撃参加で先制点呼び込む「コンディションがいいというのが全て」

長友、効果的な攻撃参加で先制点呼び込む「コンディションがいいというのが全て」

特集:
長友佑都
クロトーネ戦の後半、途中出場しボールを追うインテル・ミラノの長友(手前)=クロトーネ(共同)

クロトーネ戦の後半、途中出場しボールを追うインテル・ミラノの長友(手前)=クロトーネ(共同)【拡大】

 サッカーの海外各リーグは16日、各地で行われ、イタリア1部(セリエA)でインテル・ミラノの長友佑都はクロトーネ戦で後半19分から出場し、チームは2-0で快勝した。

 インテル・ミラノの長友は後半19分に左サイドバックとして出場すると、効果的な攻撃参加で反則を誘い、同37分の先制点につなげた。勝利に貢献し「体の切れとかコンディションがいいというのが全て」と手応えをにじませた。

 ポジション争いは激化しており、4試合を終えた今季のフル出場は開幕戦だけ。それでも「スタメンで出ても途中で出ても、自分の中でやれるという自信はある」と前向きな姿勢を崩さなかった。(共同)

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. セリエA
  4. 長友、効果的な攻撃参加で先制点呼び込む「コンディションがいいというのが全て」