2017.9.17 20:39

浦和、連続出場の阿部を温存 堀監督「勝てるメンバーを選んだ」

浦和、連続出場の阿部を温存 堀監督「勝てるメンバーを選んだ」

後半 同点ゴールを決めた浦和・興梠(右)=エコパスタジアム(撮影・中井誠)

後半 同点ゴールを決めた浦和・興梠(右)=エコパスタジアム(撮影・中井誠)【拡大】

 明治安田J1第26節最終日(17日、磐田1-1浦和、静岡)浦和は阿部や柏木をベンチに温存し、38歳の平川がリーグ戦で2年ぶりに先発出場した。阿部はJ1の連続先発が152試合で止まり、出場停止を除けば2012年に浦和に復帰してから初めて出番がなかった。

 13日のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝で劇的な勝利を挙げ、20日に天皇杯全日本選手権の鹿島戦を控える。堀監督は「前の試合の状況や練習を踏まえて、勝てるメンバーを選んだ」と説明し、槙野は「選手をローテーションしながら結果を出すのはいいこと」とメンバーの入れ替えを前向きに捉えた。

浦和・堀監督「警戒していた部分だったが、最近セットプレーでやられることが増えている。最後まで戦って追い付いたことは評価できる」

試合結果へ

  • 前半競り合う浦和・平川(左・14)と磐田・川辺駿右・40)=エコパスタジアム(撮影・中井誠)
  • 後半、ヘディングで同点ゴールを決める浦和・興梠=静岡
  • 後半、同点ゴールを決め喜ぶ浦和・興梠(30)=静岡
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 浦和、連続出場の阿部を温存 堀監督「勝てるメンバーを選んだ」