2017.9.16 14:29

マンC・グアルディオラ監督「バイエルンで獲得を希望していた」デ・ブルイネとサネに古巣時代から関心

マンC・グアルディオラ監督「バイエルンで獲得を希望していた」デ・ブルイネとサネに古巣時代から関心

マンC・グアルディオラ監督「バイエルンで獲得を希望していた」デ・ブルイネとサネに古巣時代から関心

マンC・グアルディオラ監督「バイエルンで獲得を希望していた」デ・ブルイネとサネに古巣時代から関心【拡大】

 マンチェスターCのペップ・グアルディオラ監督が、ワトフォード戦の前日会見で、ケビン・デ・ブルイネ、レロイ・サネについて言及した。

 現在シティで指導する教え子2人について、15-16シーズンまで監督を務めていたバイエルン時代に獲得を希望していたことを明かしている。

 「世界最高のクラブの1つである、バイエルンで指導する機会は私にとってとても光栄なことだった。そのチャンスを与えてくれた(カール・ハインツ)ルンメニゲに感謝したい」

 「デ・ブルイネはバイエルンの時に獲得を希望していたが、クラブの財政的な理由もあり断念した。サネもシャルケから獲得できないかと動いたが、実現できなかった」

 現地時間16日に控えている次節、アウェーのワトフォード戦についてグアルディオラ監督は「彼らは前節、サウサンプトンを2-0で下しているし、ここまで無敗(2勝2分け)だからね。試合は簡単なものにならないだろう」と、警戒心を示している。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. マンC・グアルディオラ監督「バイエルンで獲得を希望していた」デ・ブルイネとサネに古巣時代から関心