2017.9.16 23:04

甲府・吉田監督、降格圏へ後退も悲観せず「やっていることはできている」

甲府・吉田監督、降格圏へ後退も悲観せず「やっていることはできている」

 明治安田J1第26節第1日(16日、鳥栖2-1甲府、ベアス)甲府は逆転負けで6試合連続白星がなく、降格圏に後退した。それでもリンス、ドゥドゥを中心とした攻撃は機能し、吉田監督は「やっていることはできているので続けるべき」と悲観していなかった。

 後半18分に橋爪が退場になっても「もう1得点という姿勢を見せた」と選手をねぎらい、「自分たちの力を信じて戦いたい」と残り試合を見据えた。

甲府・河田「絶対に勝ち点を取らなければいけなかった。残念ですね」

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 甲府・吉田監督、降格圏へ後退も悲観せず「やっていることはできている」