2017.9.15 02:00

Rマドリード、イスコと2022年までの契約延長を発表!

Rマドリード、イスコと2022年までの契約延長を発表!

Rマドリード、イスコと2022年までの契約延長を発表!

Rマドリード、イスコと2022年までの契約延長を発表!【拡大】

 Rマドリードは14日、MFイスコ(25)と契約延長を行ったことを発表した。

 マドリーは、イスコとの契約を2022年6月30日まで延長。15日に契約延長に際して会見が開かれる予定だ。

 FWカリム・ベンゼマ、ガレス・ベイル、クリスティアーノ・ロナウドを擁するマドリーで定位置を確保するのに苦労したイスコだが、ベイルが負傷離脱した昨季終盤戦で獅子奮迅の活躍を見せ、チャンピオンズリーグ制覇とリーガエスパニョーラ優勝の2冠に大きく貢献した。

 詳しい契約内容は明らかにされていないが、スペイン『マルカ』によると、イスコの契約解除金は7億ユーロ(約900億円)に設定されるようだ。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. Rマドリード、イスコと2022年までの契約延長を発表!