2017.9.14 15:25

トットナム指揮官、2ゴールのケインを「世界で最も優れたストライカーの一人」/欧州CL

トットナム指揮官、2ゴールのケインを「世界で最も優れたストライカーの一人」/欧州CL

トットナム指揮官、2ゴールのケインを「世界で最も優れたストライカーの一人」/欧州CL

トットナム指揮官、2ゴールのケインを「世界で最も優れたストライカーの一人」/欧州CL【拡大】

 トットナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、ドルトムント戦で2得点を決めたFWハリー・ケインを「世界で最も優れたストライカー」だと称賛した。

 トットナムは、現地時間13日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ初戦でドルトムントと対戦。開始4分にソン・フンミンが先制ゴールを決めると、続く15分にエースのケインが追加点をマーク。さらに後半にも再びケインが決めて3得点でドルトムントを下した。

 「我々はドルトムントの速いパス回しに少し苦労した」と苦戦を認めたポチェッティーノ監督。それでも「ハーフタイムに問題を修正し、何人かの選手の位置を修正した」と対策を講じ、終わってみれば3ゴールを奪っての快勝であった。「勝利することが大事だったし、とても幸せだ」と初戦の白星を喜んだ。

 さらに、この試合で2ゴールを挙げたケインを「世界で最も優れたストライカーの1人」と称し、「CLでゴールを決めることで、彼はそう思われるに相応しい信用を得ている」と評価。また、ケインは先制点となったソン・フンミンのゴールもアシスト。ハーフウェイラインから送ったスルーパスから、電光石火の先制点奪取に貢献した。

 Rマドリードも入るグループHで幸先の良いスタートを切ったトットナム。「今チームはより成熟している。我々はこの試合から多くを学ぶことができたね」とポチェッティーノ監督が語るように、トットナムは強豪が揃うグループで、しっかり勝てる戦いを実践している。(Goal.com)

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. トットナム指揮官、2ゴールのケインを「世界で最も優れたストライカーの一人」/欧州CL