2017.9.14 15:06

香川、復調の予感 ボス監督へアピール「もっと見せていく必要がある」/欧州CL

香川、復調の予感 ボス監督へアピール「もっと見せていく必要がある」/欧州CL

特集:
香川真司
トットナム戦の前半、ボールを追うドルトムントの香川(左)=ロンドン(共同)

トットナム戦の前半、ボールを追うドルトムントの香川(左)=ロンドン(共同)【拡大】

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグは13日、各地で1次リーグE~H組の第1戦が行われ、H組で香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)は敵地でトットナム(イングランド)に1-3で敗れた。香川はトップ下で先発。0-1の前半11分に同点ゴールをアシストし、後半21分に退いた。

 ドルトムントは敗れたとはいえ、香川にとっては収穫のある一戦となった。

 ことし6月に左肩を脱臼した影響で出遅れていたが、今季の公式戦初先発で復調を予感させるプレーを見せた。得意のトップ下で先発すると、0-1の前半11分に同点ゴールをアシスト。その後も積極的にボールに絡んだ。

 今季から指揮を執るボス監督へのアピールにもなり「自分がどこで評価を高めるかというと、より前のポジションだと思う。これからもっともっと見せていく必要がある」と決意を新たにした。(共同)

試合結果へ

  • トットナム戦の前半、パスを出すドルトムントの香川=ロンドン(共同)
  • トットナム戦で競り合うドルトムントの香川(左)=ロンドン(AP)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. 香川、復調の予感 ボス監督へアピール「もっと見せていく必要がある」/欧州CL