2017.9.14 07:56(1/2ページ)

コウチーニョ復帰も…リバプールはセビリアに追いつかれドロー/欧州CL

コウチーニョ復帰も…リバプールはセビリアに追いつかれドロー/欧州CL

コウチーニョ復帰も…リバプールはセビリアに追いつかれドロー/欧州CL

コウチーニョ復帰も…リバプールはセビリアに追いつかれドロー/欧州CL【拡大】

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループE開幕節が13日に行われ、リバプールは本拠地アンフィールドにセビリアを迎えた。

 リバプールは大敗を喫したマンチェスターC戦からスタメン3人を変更。ユルゲン・クロップ監督は、前日明言していた通りGKロリス・カリウスを起用。シティ戦で退場処分となっていたFWサディオ・マネや、コンディションが懸念されたFWモハメド・サラーが先発入りした。一方、注目されたMFコウチーニョはベンチからのスタートとなっている。

 対するセビリアは、勝利したエイバル戦から6人を変更。今夏加入したMFエベル・バネガやFWヘスス・ナバスらが先発メンバーに名を連ねた。

 2016年のヨーロッパリーグ決勝(3-1でセビリアが勝利)以来となったこのカード。序盤から両チームとも激しい立ち上がりを見せた試合は、2分には早速大きなサイドチェンジからカンがファーストシュートを放つ。

 すると5分、いきなり試合が動く。少し押され気味だったセビリアは、相手の攻撃を防いでからカウンターを発動。コレアとのパス交換からフリーとなったエクスデロが、左サイドからゴール前にクロスを入れると、これをロブレンがクリアできず。入って来たベン・イェデルが決め、アウェイチームが先手を取った。

 先制を許したリバプールだが、好調を維持する両翼を中心に攻勢を仕掛ける。9分には、スピードを生かして抜け出したサラーのクロスからマネがシュート。しかしこれはGKリコの攻守に阻まれた。

 そのまま攻撃の手を強めるリバプールは、21分に同点に追いつく。ゴール前でヘンダーソンとのワンツーでエリア内に侵入したモレノがラストパスを送り、フィルミーノがこれを押し込んだ。

 本拠地の大歓声を受けるリバプールは37分に追加点。ゴール前でボールを奪い返したサラーがそのままシュートを放つと、ブロックに入ったケアーの足に当たり、ボールはそのままネットに吸い込まれた。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. コウチーニョ復帰も…リバプールはセビリアに追いつかれドロー/欧州CL