2017.9.14 07:43

香川、今季初スタメンでアシストもドルトムントは完敗/欧州CL

香川、今季初スタメンでアシストもドルトムントは完敗/欧州CL

特集:
香川真司
香川、今季初スタメンでアシストもドルトムントは完敗/欧州CL

香川、今季初スタメンでアシストもドルトムントは完敗/欧州CL【拡大】

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節が13日に行われ、トットナムとドルトムントが対戦した。

 ロンドンのウェンブリー・スタジアムで行われたこの一戦。トットナムは欧州仕様の5バック気味のシステムを採用し、新戦力のセルジュ・オーリエ、ダビンソン・サンチェスらが先発に名を連ねた。一方のドルトムントは、マハムド・ダフード、アンドリー・ヤルモレンコといった新戦力が先発し、日本代表MF香川真司も初先発している。

 試合は早々に動く。トットナムがロングフィードから前線で起点を作ると、ハリー・ケインのスルーパスにソン・フンミンが抜け出す。左サイドから縦に仕掛けると、豪快にニアを射抜き、韓国代表での不調が嘘のようにネットを揺らす。

 しかし、直後にドルトムントも反撃。ヤルモレンコと香川の連携から、最後は再びヤルモレンコがミドルシュートでゴール左上に突き刺す。香川には今シーズン初アシストが付き、ヤルモレンコも移籍後初ゴールとなった。

 試合が目まぐるしく動くこの一戦では、同点の時間が長くは続かなかった。15分、ケインが単独での突破からまたもニアを抜き、トットナムが勝ち越し弾を挙げる。

 しかし、試合はここから突如膠着状態へ。大きなチャンスが生まれないまま後半に入り、60分に再びケインが追加点を挙げると、その後はスコアボードに動きはなく、3-1でトットナムが勝利した。

 香川は66分にマリオ・ゲッツェと交代でピッチを退いている。なお、勝利したトットナムは次節アポエルと、ドルトムントはRマドリードと対戦する。(Goal.com)

試合結果へ

  • トットナム戦の前半、ボールを追うドルトムントの香川(左)=ロンドン(共同)
  • トットナム戦の前半、パスを出すドルトムントの香川=ロンドン(共同)
  • トットナム戦で競り合うドルトムントの香川(左)=ロンドン(AP)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. 香川、今季初スタメンでアシストもドルトムントは完敗/欧州CL