2017.9.13 15:06

リバプール・コウチーニョが復帰 しかしクロップ監督はセビリア戦スタメン発表を「24時間待ってくれ」

リバプール・コウチーニョが復帰 しかしクロップ監督はセビリア戦スタメン発表を「24時間待ってくれ」

リバプール・コウチーニョが復帰 しかしクロップ監督はセビリア戦スタメン発表を「24時間待ってくれ」

リバプール・コウチーニョが復帰 しかしクロップ監督はセビリア戦スタメン発表を「24時間待ってくれ」【拡大】

 リバプールのユルゲン・クロップ監督は、チャンピオンズリーグ(CL)・セビリア戦に向け会見に臨んだ。欠場が続いていたMFコウチーニョはフィットしているとしたが、出場の可否は明かさなかった。

 今夏のマーケットでバルセロナ行きが騒がれたコウチーニョ。一時はトランスファーリクエストを提出したと伝えられるなど移籍は濃厚と見られていた。しかし、クラブは25歳のプレーメーカーの放出を拒否し、残留が決定している。

 移籍騒動や背中のケガで、ここまでリバプールで公式戦に出場していないコウチーニョだが、クロップ監督は「フィットしている」と明かした。しかし、出場するかどうかは「明日のスタメンをみてくれ」と述べるにとどまっている。

 「この段階で構想を明かすこともできるだろう。しかし、世界中のリバプールサポーターはあと24時間待つ準備ができていると信じているよ。コウチーニョはフィットしている。健康体だよ。先発メンバーに関しては、明日まで待つ必要があるだろうね。しかし、彼は問題ない

 なお、GKについては「今夜なにもなければ(ロリス・)カリウスを起用するだろう」と明言。そして体調不良を訴え医師の診察を受けていたFWモハメド・サラーは、深刻なものではないとし、スカッドに含めることを示唆した。

 「医師はサラーが練習に参加できると言ったが、もし休む必要がないならそれがベストだろう。彼は少し咽頭炎を患っている。深刻にすべきことではないだろう。今のところ、朝の通常トレーニングに復帰すると思っているよ」(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. リバプール・コウチーニョが復帰 しかしクロップ監督はセビリア戦スタメン発表を「24時間待ってくれ」