2017.9.13 23:28

浦和・興梠がACL通算18点目! 仲間のアシストに感謝

浦和・興梠がACL通算18点目! 仲間のアシストに感謝

前半、同点ゴールを決め、柏木(左)とタッチする浦和・興梠=埼玉スタジアム

前半、同点ゴールを決め、柏木(左)とタッチする浦和・興梠=埼玉スタジアム【拡大】

 アジア・チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦(13日、浦和4-1川崎、埼玉)浦和は0-1の前半35分に興梠が貴重な同点ゴールを決めた。矢島のスルーパスで抜け出して巧みに流し込み「(矢島に)ボールを持ったら前を向いてくれと伝えていた。その直後にいいボールがきた」と、仲間のアシストに感謝した。

 済州との決勝トーナメント1回戦でも第2戦で貴重な先制点を決めたエースは、ACL通算で自身が持つ日本人最多を更新する18得点とした。

浦和・堀監督「前半の早い時間帯に失点して難しくなったが、選手が強い精神力で最後まで諦めずに戦った」

浦和・ラファエルシルバ(チームの3点目)「ミッションをコンプリートできた。それぞれがそれぞれのために力を振り絞った結果。お互いのために走り切った」

浦和・柏木(第1戦は負傷欠場)「この試合のために準備してきた。個人的にもいいプレーができた」

試合結果へ決勝T日程へ組み合わせへ

  • 後半、ゴールを決めて喜ぶ浦和・高木(中央・13)に駆け寄る浦和イレブン=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
  • 後半、ゴールを決める浦和・ズラタン=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
  • 後半、ゴールを決める浦和・高木=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
  • 後半、ゴールを決めて喜ぶ浦和・高木=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 浦和・興梠がACL通算18点目! 仲間のアシストに感謝