2017.9.12 12:34

岡崎、王者チェルシー戦でメンバー外 レスター指揮官が理由を説明

岡崎、王者チェルシー戦でメンバー外 レスター指揮官が理由を説明

特集:
岡崎慎司
岡崎、王者チェルシー戦でメンバー外 レスター指揮官が理由を説明

岡崎、王者チェルシー戦でメンバー外 レスター指揮官が理由を説明【拡大】

 レスターのクレイグ・シェイクスピア監督は、チェルシー戦でベンチ外となった日本代表FW岡崎慎司について説明した。地元紙『レスター・マーキュリー』が伝えている。

 岡崎は今シーズン、開幕から2戦連続ゴールを挙げるなど好調を維持。第3節のマンチェスターU戦まで3試合連続で先発出場するなど、指揮官の信頼を得て定位置を確保していた。

 しかし、9日に行われたプレミア王者との試合ではメンバー外に。チームも2点を先行され、後半にエースのFWジェイミー・バーディが1点を返すも反撃は実らず、連敗を喫することとなった。

 シェイクスピア監督は、岡崎のベンチ外は「ケガによるものではなかった」と説明。日本代表として、1万7000マイル(2万7000キロ)もの長距離を移動してきた同選手の体調を考慮したものだったと明かした。

 「彼はとても長い距離の移動をしてきた。少し休みが必要だと感じたんだ。戦術的な理由だった」

 また、指揮官はDFロベルト・フートとMFビセンテ・イボーラはまだ復帰できないとしている。さらに今夏2500万ポンドで獲得した、岡崎のライバルでもあるFWケレチ・イヘアナチョもつま先のケガで戦列復帰には時間がかかると話している。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. 岡崎、王者チェルシー戦でメンバー外 レスター指揮官が理由を説明