2017.9.12 18:59

川崎・大島、右足首痛も出場へ 痛々しいテーピングも「大丈夫です」/ACL

川崎・大島、右足首痛も出場へ 痛々しいテーピングも「大丈夫です」/ACL

調整する川崎の(右から)小林、阿部、大島=埼玉スタジアム

調整する川崎の(右から)小林、阿部、大島=埼玉スタジアム【拡大】

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝は13日、埼玉スタジアムでホームアンドアウェー方式の第2戦が行われ、浦和と川崎が日本勢2年ぶりの4強入りを懸けて対戦する。12日は試合会場で記者会見が行われ、第1戦を3-1で制した川崎の鬼木監督は「シンプルに勝ちを目指して戦う。これに尽きる」と意気込みを語った。

 川崎の大島はJ1での今季初ゴールを決めた9日の横浜M戦で右足首を負傷したが、痛みを押して出場しそうだ。冒頭以外は非公開だった練習もフルメニューをこなしたという。患部のテーピングは痛々しかったが「大丈夫です」と力強く語った。

 今季は守備面でも成長を示し、攻守の要と言える存在感が出てきた。2試合合計のスコアを踏まえた試合運びが重要になりそうな一戦。「攻撃はある程度、前に任せて動くことが大事」と中盤でのかじ取りに腐心する。

試合日程へ

組み合わせ表へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 川崎・大島、右足首痛も出場へ 痛々しいテーピングも「大丈夫です」/ACL