2017.9.10 18:43

パチューカ・本田が移籍後初めて先発出場 メキシコ南西沖地震の被災者に哀悼の意

パチューカ・本田が移籍後初めて先発出場 メキシコ南西沖地震の被災者に哀悼の意

特集:
本田圭佑
グアダラハラ戦の前半、競り合うパチューカの本田=パチューカ(共同)

グアダラハラ戦の前半、競り合うパチューカの本田=パチューカ(共同)【拡大】

 【パチューカ(メキシコ)9日(日本時間10日)=西野愛鈴】日本代表FW本田圭佑(31)=パチューカ=は1-3で敗れたホームのグアダラハラ戦にトップ下で移籍後初めて先発出場したが、得点には絡めず1-3の後半25分すぎに退いた。

 スタジアムを去る本田は試合内容については言及しなかったが、7日夜にメキシコを襲った大地震に触れ、「余震が起こったりするので気をつけてほしいですし、亡くなった方、残された遺族の皆様含め、お祈り申し上げます」と哀悼の意をささげた。

  • グアダラハラ戦の後半、競り合うパチューカの本田=パチューカ(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. パチューカ・本田が移籍後初めて先発出場 メキシコ南西沖地震の被災者に哀悼の意