2017.9.9 09:15

酒井高「リスクを冒しすぎた」 今季初出場を白星で飾れず

酒井高「リスクを冒しすぎた」 今季初出場を白星で飾れず

特集:
酒井高徳
ライプチヒ戦の後半、攻め込むハンブルガーSVの酒井高(左)=ハンブルク(共同)

ライプチヒ戦の後半、攻め込むハンブルガーSVの酒井高(左)=ハンブルク(共同)【拡大】

 サッカーのドイツ1部リーグでハンブルガーSVの酒井高徳は8日、ホームのライプチヒ戦に後半26分から途中出場した。チームは0-2で敗れた。

 酒井高は後半26分に途中出場し、今季のリーグ戦で初めてピッチに立った。「0-2にされたのが痛かった。リスクを冒しすぎた」と、自身の出場直後に追加点を奪われたシーンを悔しそうに振り返った。

 昨季は主将も任されたが、今季は厳しい立場だ。初出場を白星で飾れなかったが「試合はまだ続く。切り替えて、もう一回気を引き締められる」と前を向いた。(共同)

試合結果へ

  • ライプチヒ戦の後半、競り合うハンブルガーSVの酒井高(左)=ハンブルク(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. ブンデスリーガ
  4. 酒井高「リスクを冒しすぎた」 今季初出場を白星で飾れず