2017.9.7 18:07(1/4ページ)

ジダン率いるレアルはペップ・バルサを超えたのか…“歴代最高チーム”になるとき

ジダン率いるレアルはペップ・バルサを超えたのか…“歴代最高チーム”になるとき

ジダン率いるレアルはペップ・バルサを超えたのか…“歴代最高チーム”になるとき

ジダン率いるレアルはペップ・バルサを超えたのか…“歴代最高チーム”になるとき【拡大】

 これまでのサッカー界において歴代最高の“選手”を挙げるのであれば、異論なしにリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドである。しかし、歴代最高の“チーム”を挙げるのであれば、ジョゼップ・グアルディオラ監督が率いた2008年から2012年にかけてのバルセロナであろう。これまでグアルディオラが作り上げた緻密な“ティキ・タカ(ボールをつなぐサッカー戦術)”に、敵うチームなどいなかった。

 しかし今、ジネディーヌ・ジダン監督率いるRマドリードがそれを上回ろうとしている。マドリーが当時のバルセロナにとって代わり、“歴代最高チーム”になる日はもう間もなくだ。

 もちろんジダンのチームが最高であることを真に証明するには、もう2~3年様子を見る必要があるという考えも一理ある。ただ、今のレアルがこれまでで最高のチームになる要素はすでに目に見えてきているのだ。

 ジダンが監督になってからのマドリーは、27年間成し遂げられたことのなかった快挙を達成した。これまで欧州カップまたはチャンピオンズリーグを連覇したチームはいなかったが、それをジダンは就任から1年足らずで成し遂げたのである。しかもそのために莫大な金額を使ったわけではない。むしろチームの財政を好決算に変えつつ、ほとんど変わらない顔ぶれで、チャンピオンズリーグを連覇した。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. ジダン率いるレアルはペップ・バルサを超えたのか…“歴代最高チーム”になるとき