2017.9.7 18:46

ハリルJは後半出場のサウジ選手に手を焼いた?米スタッツ社がデータで示す

ハリルJは後半出場のサウジ選手に手を焼いた?米スタッツ社がデータで示す

特集:
ハリルJAPAN
日本を破ってW杯出場を決め喜ぶサウジアラビアイレブン=ジッダ(共同)

日本を破ってW杯出場を決め喜ぶサウジアラビアイレブン=ジッダ(共同)【拡大】

 サッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組の最終戦で、既に突破を決めていた日本はサウジアラビアに0-1で敗れた。米国のスタッツ社の集計では、後半から出場して決勝点を挙げたF・ムワラドへの対応に手を焼いたことがデータで示された。

 サウジアラビアの前半は枠内シュートが1本もなかった。勝ち点3を求め、攻勢を強めようと臨んだ後半はF・ムワラドが2本放った。10分はGK川島の好守に阻まれたものの、18分にゴール右上に突き刺した。プレーエリアは左サイドに偏っていたが、この2本は右寄りのポジションに移って狙った。

 選手交代の効果は3分割したピッチの敵陣ゾーンへのパス成功率にも表れ、前半の61%から後半は76%に高まった。F・ムワラドのスピードを生かして手数をかけずに攻め、チーム全体のボールタッチ数は前後半で378から247に減った。

 日本は空中戦で6割5分、吉田は7度全て競り勝った。タックル成功率も6割を記録したが、パス数は吉田、昌子の両センターバック間が突出して多かった。2人の守備的MFが最多を計測したサウジより、攻撃の起点が低かったことも浮き彫りになった。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • サウジアラビア戦に敗れて肩を落とす日本代表=5日、キング・アブドゥラ-・スポーツ・シティ(撮影・甘利慈)
  • サウジアラビア戦前半、ブロックされる本田=5日、キング・アブドゥラ-・スポーツ・シティ(撮影・甘利慈)
  • サウジアラビア戦、前半でピッチを退いた本田=5日、キング・アブドゥラー・スポーツ・シティー(撮影・中井誠)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. ハリルJは後半出場のサウジ選手に手を焼いた?米スタッツ社がデータで示す