2017.9.6 17:27

アルゼンチン、12大会連続出場へ暗雲…指揮官「これがサッカー。こういうことは起こり得る」

アルゼンチン、12大会連続出場へ暗雲…指揮官「これがサッカー。こういうことは起こり得る」

 サッカーのワールドカップ(W杯)南米予選は5日、各地で行われ、ウルグアイはパラグアイを2-1で下し、勝ち点を27に伸ばして2位に浮上した。アルゼンチンはホームで最下位のベネズエラと1-1で引き分け、同24で5位のまま。

 アルゼンチンはメッシ(バルセロナ)やディバラ(ユベントス)らスター選手を擁しながら、ホームで最下位のベネズエラと引き分けて3戦勝ちなしとなった。サンパオリ監督はロイター通信に「大きなチャンスを逃したが、これがサッカーだ。こういうことは起こり得る」と語った。

 残り2試合で5位。ニュージーランドとの大陸間プレーオフに回る可能性があり、勝ち点1差の6位には南米王者のチリもいる。12大会連続出場へ暗雲が漂う中、10月5日に行われる4位ペルーとの直接対決がヤマ場となる。(共同)

試合結果へ勝敗表へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. アルゼンチン、12大会連続出場へ暗雲…指揮官「これがサッカー。こういうことは起こり得る」