2017.9.6 15:34

日本代表ハリル監督、最終戦飾れず「敗戦に値したかは分からない。サウジを称えたい」

日本代表ハリル監督、最終戦飾れず「敗戦に値したかは分からない。サウジを称えたい」

特集:
ハリルJAPAN
後半、試合を見つめるハリルホジッチ監督=キング・アブドゥラ-・スポーツ・シティ(撮影・甘利慈)

後半、試合を見つめるハリルホジッチ監督=キング・アブドゥラ-・スポーツ・シティ(撮影・甘利慈)【拡大】

 2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選 第10戦が5日に行われ、日本代表はサウジアラビア代表と対戦した。日本は後半、一瞬のスキをつかれてファハドにゴールを許し、0-1で敗れた。

 試合後のフラッシュインタビューで、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は以下のように語った。

 「敗戦になってしまいました。敗戦に値した内容かは分かりませんが、結果、負けてしまいました。チャンスはいくつか作りましたが、そこで決め切れなかった。もちろん、勝ちたいという気持ちはありました。そして勝つためのチャンスはいくつか訪れましたが、今日の試合では、そこで決めることができませんでした。勝利を収めたサウジアラビアを称えたいと思います」

 「(最終予選の総括、ロシアに向けて)もちろん、しっかり分析して今後のことを考えていきたいと思います。ありがとうございました」(Goal.com)

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 日本代表ハリル監督、最終戦飾れず「敗戦に値したかは分からない。サウジを称えたい」