2017.9.1 16:07(1/2ページ)

ハリルJ、サウジ戦へ練習 長谷部「絶対に勝ちにいくべき試合」

ハリルJ、サウジ戦へ練習 長谷部「絶対に勝ちにいくべき試合」

特集:
ハリルJAPAN
長谷部誠
ミニゲームでシュートを決める本田=埼玉県内のサッカー場(撮影・小倉元司)

ミニゲームでシュートを決める本田=埼玉県内のサッカー場(撮影・小倉元司)【拡大】

 サッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組でオーストラリアを2-0で下して本大会出場を決めた日本代表が1日、さいたま市内でサウジアラビアとの最終戦(5日・ジッダ)に向け練習した。8月31日の試合で貴重な先制点を決めた浅野(シュツットガルト)は「みんなの力を合わせて勝てて良かった」と、改めて喜びをかみしめた。

 オーストラリア戦の先発メンバーは軽めに調整し、故障明けの長谷部(アイントラハト・フランクフルト)と大迫(ケルン)は大事を取って別メニュー。出番のなかった本田(パチューカ)や香川(ドルトムント)らは戦術練習をこなした。

 既にB組1位は確定したが、敵地での最終戦を主将の長谷部は「絶対に勝ちにいくべき試合」と位置付ける。オーストラリア戦のゴールで鮮烈な印象を残した井手口(G大阪)は「ハリルホジッチ監督も誰を使うか分からないと言っていた。アピールして出られるよう準備したい」と話した。

【続きを読む】

  • ミニゲームでシュートを決める香川=埼玉県内のサッカー場(撮影・小倉元司)
  • 練習開始前、選手、スタッフに話をする日本代表・ハリルホジッチ監督=埼玉県内のサッカー場(撮影・小倉元司)
  • ミニゲーム中に酒井高(手前)に左足を踏まれ悶絶する日本代表・ハリルホジッチ監督=埼玉県内のサッカー場(撮影・小倉元司)
  • ミニゲーム中に酒井高(手前)に左足を踏まれ悶絶する日本代表・ハリルホジッチ監督=埼玉県内のサッカー場(撮影・小倉元司)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. ハリルJ、サウジ戦へ練習 長谷部「絶対に勝ちにいくべき試合」