2017.8.27 07:45(1/2ページ)

マンU、モウリーニョ監督の采配的中で開幕3連勝! 岡崎は途中交代/プレミアリーグ第3節

マンU、モウリーニョ監督の采配的中で開幕3連勝! 岡崎は途中交代/プレミアリーグ第3節

特集:
岡崎慎司
マンU、モウリーニョ監督の采配的中で開幕3連勝! 岡崎は途中交代/プレミアリーグ第3節

マンU、モウリーニョ監督の采配的中で開幕3連勝! 岡崎は途中交代/プレミアリーグ第3節【拡大】

 ■プレミア第3節 マンチェスター・U 2-0 レスター

 マンチェスター・U:ラッシュフォード(70分)、フェライニ(82分)

 現地時間26日、イングランド・プレミアリーグ第3節が行われ、岡崎慎司の所属するレスター・シティは敵地オールド・トラフォードでマンチェスターUと対戦し、0-2で完封負けを喫した。開幕から2試合連続ゴール中の岡崎は先発したものの60分に交代で退き、3戦連発はならなかった。

 立ち上がりからボールを支配したのはホームのユナイテッド。引き気味に守るレスターに対し、ロメル・ルカクのポストプレーを基点に先制点を狙う。

 18分、こぼれ球をゴール前でキープしたルカクが振り向き様に強烈なシュートを放つ。これにはたまらずGKカスパー・シュマイケルもはじくのが精一杯で、ゴール前にいたフアン・マタがネットを揺らすもオフサイドによりノーゴール。これが決まっていれば、試合展開はまた違ったものになっていたかもしれない。

 その後も攻勢に試合を進めるユナイテッドだが、20分にマタの狙い済ましたシュートが枠を捉えるもGKシュマイケルにはじかれ、35分にはポール・ポグバが強烈なミドルを放つもゴール左へボール一個分外れる。ユナイテッドの猛攻も実らず、互いにスコアレスで試合を折り返すこととなった。

 後半開始早々、ユナイテッドにビッグチャンスが訪れる。エリア内でのハンドによりPKが与えられたのだ。キッカーは2試合連続ゴール中のルカク。しかし、ゴール左へと思い切りよく蹴ったルカクのキックは、完璧に読んでいたGKシュマイケルがはじき出し、レスターは絶体絶命のピンチを切り抜ける。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. マンU、モウリーニョ監督の采配的中で開幕3連勝! 岡崎は途中交代/プレミアリーグ第3節