2017.8.19 11:11

内田や本田の元同僚・ボアテング、長谷部、鎌田のフランクフルトに加入 3年契約

内田や本田の元同僚・ボアテング、長谷部、鎌田のフランクフルトに加入 3年契約

特集:
鎌田大地
内田篤人
内田や本田の元同僚・ボアテング、長谷部、鎌田のフランクフルトに加入 3年契約

内田や本田の元同僚・ボアテング、長谷部、鎌田のフランクフルトに加入 3年契約【拡大】

 ラス・パルマスとの契約を解除し、新たな所属先を探していた元ガーナ代表MFケヴィン・プリンス・ボアテングが、ブンデスリーガのフランクフルトと3年契約を結んだ。

 フランクフルトの公式メディアを通してボアテングは「ここに来ることができて嬉しく思っている。それに、監督の(ニコ)コバチは同じベルリン出身だし、昔から憧れの存在だったからね」と入団の喜びを語っている。なお、背番号は「お気に入りの数字」と語る17に決まっている。

 1987年生まれの同選手はヘルタ育ちで、トットナム、ドルトムント、ポーツマス、ACミラン、シャルケ、ACミランと渡り歩き、昨シーズンはラス・パルマスでプレーしていた。ボアテングはシャルケでプレーした14-15シーズン以来、実に3シーズンぶりのブンデスリーガ復帰となる。

 フランクフルトには長谷部誠、鎌田大地が所属しており、これまで内田篤人や本田圭佑ともプレーしてきたボアテングの加入はブンデスリーガ上位を狙うフランクフルトにとって、大きな力添えとなりそうだ。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. ブンデスリーガ
  4. 内田や本田の元同僚・ボアテング、長谷部、鎌田のフランクフルトに加入 3年契約