2017.8.12 20:27(1/2ページ)

大宮MF黒川が右脛骨骨膜炎、千葉と山口にアルゼンチン出身選手が加入

大宮MF黒川が右脛骨骨膜炎、千葉と山口にアルゼンチン出身選手が加入

大宮MF黒川が右脛骨骨膜炎、千葉と山口にアルゼンチン出身選手が加入

大宮MF黒川が右脛骨骨膜炎、千葉と山口にアルゼンチン出身選手が加入【拡大】

 8月12日に発表されたJリーグのニュースを紹介する。

 ■移籍情報

 ・ジェフユナイテッド千葉

 GKルイス・オヘーダ(ティブロネス・ロホス・デ・ベラクルス/メキシコからの加入内定)

 「みなさん、初めまして。来日した初日から、毎日とてもこの場所に心地よさを感じています。この素晴らしいチームの一員として、目標達成、J1昇格の為に、日々、全力を尽くしていきます。よろしくお願いします」

 ・ツエーゲン金沢

 DF毛利駿也(順天堂大学より来季新加入内定)

 「子どもの頃からの目標であったプロサッカー選手になることができ、大変嬉しく思います。ここまで来ることができたのは、家族・指導者・チームメイト、ずっと応援してきてくれた人たちのおかげです。本当に感謝しています。ここからが本当の勝負なので、1日も早く金沢の皆さんにプレーでも人間としても認めてもらい、地元である北陸を盛り上げていきます。また残りの大学生活では、順天堂大学でタイトルを獲れるように日々精進していきます」

 ・ツエーゲン金沢

 MF山藤健太(ギラヴァンツ北九州へ期限付き移籍)

 「縁もゆかりもなかった石川県をこんなにも好きになれたのは、ファン・サポーター、ツエーゲンに関わる全ての皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。いろんなところで温かい声をかけてくれる、本当に優しい皆さんを喜ばすことができず、自分の力の無さが悔しいし申し訳なかったです。そんな中で次のチャレンジの場を北九州が与えてくれて、自分も成長するためにチャレンジしたい気持ちが強かったので行ってきます!そして8番のユニフォームを着てくれていたみんな、本当にありがとう!これからも心のどこかで応援してくれれば嬉しいです!」

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 大宮MF黒川が右脛骨骨膜炎、千葉と山口にアルゼンチン出身選手が加入