2017.8.9 05:01

浦和・槙野、完封勝利宣言!14戦連続失点中「不名誉な記録は止めたい」

浦和・槙野、完封勝利宣言!14戦連続失点中「不名誉な記録は止めたい」

浦和・J1で14試合連続失点中

浦和・J1で14試合連続失点中【拡大】

 J1で8位と苦戦している浦和の日本代表DF槙野智章(30)が8日、9日のアウェー甲府戦でチームを無失点で勝利に導くことを誓った。

 「まずは無失点。昨季は同じ守備陣で最少失点の記録を作った。不名誉な記録は止めたい」

 この日、槙野はさいたま市内で非公開練習で調整。先月29日の札幌戦でのラフプレーで退場処分を受け、1試合の出場停止から復帰するだけに、気合がみなぎる。チームは直近のJ1リーグ戦で14試合連続失点中だ。

 ペトロビッチ監督を解任、堀新監督体制で臨んだ前節5日の大宮戦(埼玉)では2度リードしながら2-2でドロー。流れを変えられなかった。チームワーストは2001年に記録した17試合。昨季は28失点と浦和の最少失点タイ記録を樹立した立役者として、不名誉な記録更新は許されない。

 勝ちたい理由がもうひとつある。このほどMF関根貴大(22)がドイツ2部、インゴルシュタットへ移籍する。槙野は「いい形で送り出せればいい」と燃えている。 (宇賀神隆)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 浦和・槙野、完封勝利宣言!14戦連続失点中「不名誉な記録は止めたい」