2017.8.9 19:14(1/3ページ)

「世界最高の選手になるべく生まれてきた」 ギャラス氏が語るムバッペの強さ

「世界最高の選手になるべく生まれてきた」 ギャラス氏が語るムバッペの強さ

「世界最高の選手になるべく生まれてきた」 ギャラス氏が語るムバッペの強さ

「世界最高の選手になるべく生まれてきた」 ギャラス氏が語るムバッペの強さ【拡大】

 かつてチェルシーやアーセナルなどで活躍した元フランス代表DFウィリアム・ギャラスは、モナコでまだ1シーズン活躍したにすぎないキリアン・ムバッペを「世界最高の選手になるために生まれてきた」と絶賛している。

 18歳のムバッペは昨シーズン、所属するモナコをリーグ・アン優勝に導くプレーで世界中の注目を集め、一躍スターダムへと駆け上がった。さらに、このティーンエイジャーはリーグ戦だけでなく、チャンピオンズリーグの決勝トーナメントでも6ゴールを記録。ヨーロッパの並み居る強豪クラブを押しのけ、チームが準決勝に進出する原動力となり、世界でも頂点に近いビッグクラブの関心を集めることに成功している。

 Rマドリード、バルセロナ、パリサンジェルマン、マンチェスターCそしてアーセナルなど、複数のチームが若きフランス代表を引き入れたいと考えている。ギャラスはこうした動きにも驚きはないとしている。

 「彼は世界最高の選手になるべくして生まれてきたんだ」と話し始め、ムバッペの才能には驚嘆の声を上げている。

 「彼の話し方や人生の決め方は信じられないね。彼はまだ18歳なんだ。だけど彼は本当に、本当にプロフェッショナルな選手だよ。彼は自分が望むものが何かわかっているんだ。驚きだよ。あの年頃で彼みたいな振る舞いができる選手を見たことがないね」

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. フランス
  4. 「世界最高の選手になるべく生まれてきた」 ギャラス氏が語るムバッペの強さ