2017.7.16 22:20

C大阪主将・柿谷曜一朗、セビリア戦に向けて「試合をやるからには必ず勝ちたい」

C大阪主将・柿谷曜一朗、セビリア戦に向けて「試合をやるからには必ず勝ちたい」

C大阪主将・柿谷、セビリア戦に向けて「試合をやるからには必ず勝ちたい」

C大阪主将・柿谷、セビリア戦に向けて「試合をやるからには必ず勝ちたい」【拡大】

 「StubHubワールドマッチ2017」セレッソ大阪対セビリアFC(スペイン)を翌日に控えた16日、試合に向けた記者会見が行われた。C大阪からはユン・ジョンファン監督とFW柿谷曜一朗、セビリアからはエドゥアルド・ベリッソ監督とDFニコラス・パレハが登壇した。

 セビリアというチームについて質問されると、ユン監督は「ヨーロッパリーグで3連覇していると聞きました。試合も見ましたが、スムースに攻撃へ持っていくチーム。個人能力もすごく高い選手がそろっている」と印象を述べた。さらに「アジアの選手とは違って、すごく高い決定力を持っている。そういう選手を相手にして、僕らがどれくらいできるのかが、すごく楽しみです」と、世界トップクラスのチームと対戦することを心待ちにした。

 そしてセビリアと対戦できる意義について「まだシーズン中ですが、本当にいい経験になると思います。僕らのチームには若手の選手が多くいます。その選手たちにも、すごく良い経験になります。そして全員にとって良い経験になればと思います」と語り、「短い時間ですが、日本で良い試合と良い練習ができれば」と、セビリアの来日を歓迎した。

 また、C大阪の主将・柿谷も、「選手もそうですけど、サポーターも楽しみにしてる試合だと思います。監督も言ってましたけど、若い選手も良い経験ができると思うし、もちろん僕らもそういう世界のチームと戦って得るものは、たくさんあると思う」と、セビリア戦の意義を語る。そして「本当に有名な選手ばかりで、どこを見てもちょっとTVを見ているような感じになってしまうかもしれないですけど、試合をやるからには必ず勝ちたいですし、90分全力でみんなで戦えればいいかなと思います」と、勝利を目指し戦うことを誓った。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. C大阪主将・柿谷曜一朗、セビリア戦に向けて「試合をやるからには必ず勝ちたい」