2017.7.14 19:29

ドルトと対戦の浦和・ペトロビッチ監督「浦和もいいサッカーができるのを見せたい」

ドルトと対戦の浦和・ペトロビッチ監督「浦和もいいサッカーができるのを見せたい」

公式記者会見に出席した(左から)浦和・ペトロビッチ監督、阿部、ドルトムント・香川真司、ピーター・ボス監督=埼玉スタジアム(撮影・吉澤良太) 

公式記者会見に出席した(左から)浦和・ペトロビッチ監督、阿部、ドルトムント・香川真司、ピーター・ボス監督=埼玉スタジアム(撮影・吉澤良太) 【拡大】

 Jリーグが「ワールドチャレンジ」と銘打って主催する国際試合がJ1中断期間に行われ、15日に浦和とドルトムント(ドイツ)、22日には鹿島とセビリア(スペイン)が対戦する。14日に記者会見した浦和のペトロビッチ監督は「いろいろなことを学び、浦和もいいサッカーができるのを見せたい」と意気込んだ。

 約10~15年前はバルセロナ(スペイン)やマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)などの強豪が夏に来日し、多くの親善試合を行った。だが近年、欧州クラブは夏のプレシーズンツアーで米国や好景気の中国を訪れるケースが増えている。

 今回はJリーグが主導して、欧州5大リーグの上位クラブから日程や条件面が調整できた2チームを招いた。村井満チェアマンは「日本でトップランクのクラブが、世界の強豪と真剣勝負する機会が必要」と狙いを説明。迎え撃つ相手はJ1王者の鹿島と、YBCルヴァン・カップ覇者の浦和が選ばれた。

 15日の試合は前売り券が完売し、埼玉スタジアムに5万人を超える観衆が集まる見込み。ドルトムントの香川は左肩負傷のため欠場する見通しだが「欧州に匹敵する雰囲気で試合ができるのは素晴らしい」と話した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. ドルトと対戦の浦和・ペトロビッチ監督「浦和もいいサッカーができるのを見せたい」