2017.6.29 11:30

【J試合情報】浦和レッズvsサンフレッチェ広島 7月1日

【J試合情報】

浦和レッズvsサンフレッチェ広島 7月1日

特集:
Jリーグ試合情報

 ・浦和はJ1での広島とのホーム戦直近5試合で4勝している(1敗)。

 ・しかし、浦和はJ1での広島戦直近4試合で1勝しかしていない(1分2敗)。

 ・浦和はリーグ戦で現在3連敗中。同チームがJ1でこれ以上の連敗を喫したのは、2009年シーズンが最後である。

 ・広島は今季J1ですでに10敗している。同チームが昨季に記録した黒星数(11敗)より、わずかに1敗少ないだけである。また、浦和も昨季の敗戦数に早くも並んでしまった(6敗)。

 ・興梠慎三はリーグ戦で3試合連続無得点に終わっている。3試合連続ノーゴールは今季自身ワースト。

 ・今季J1で、最も得点が生まれているスタジアムは埼玉スタジアム2002(34点)。しかし、今季試合開始15分以内に得点が入っていない3つのスタジアムの1つでもある。

 ・柴﨑晃誠は昨季J1での浦和戦で2得点に直接関与した(1得点1アシスト)。

 ・この試合で対戦するミハイロ・ペトロヴィッチと森保一の両監督は、現在J1で最も長く1チームを率いている2人である。両監督は共に現在のクラブで通算186試合を指揮している(J1で)。J1の現役監督の中で、最多の数字となっている。

 ・ミハイロ・ペトロヴィッチ監督にとって古巣との対戦となる。広島では通算158試合を指揮し、勝率39.2%を残した。同氏の後に広島を率いている森保一監督は、クラブ史上ベストの勝率を残している(49.4%)。

データ提供:opta

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J試合情報】浦和レッズvsサンフレッチェ広島 7月1日