2017.6.20 19:06

独指揮官、2失点での勝利に「満足」 コンフェデ杯

独指揮官、2失点での勝利に「満足」 コンフェデ杯

後半、3点目のゴールを決めるドイツのゴレツカ(8)=ソチ(共同)

後半、3点目のゴールを決めるドイツのゴレツカ(8)=ソチ(共同)【拡大】

 サッカーの各大陸王者などで争われるコンフェデレーションズカップ第3日は19日、ソチで1次リーグB組の1試合が行われ、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会王者のドイツが3-2でアジア代表のオーストラリアに競り勝ち、白星発進した。

 今大会のドイツは、多くの主力メンバーの選出を見送って国際経験の浅い選手構成で臨んでいる。新顔の見極めに重点を置くレーウ監督は2失点での勝利に「GK(レノ)のミスもあったが、問題ない。試合については全般的に満足している」と話した。

 前半はオーストラリアを圧倒したが、後半途中からペースが乱れた。主将マークを巻き、PKで1得点したドラクスラーは「初戦で勝ち点3が取れたことが大事だ」と前向きな言葉を口にした。(共同)

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • 前半、ダイビングヘッドでゴールを狙うドイツのワーグナー(左)=ソチ(共同)
  • 前半、PKで2点目を決め、喜ぶドラクスラー(左端)らドイツイレブン=ソチ(共同)
  • 前半、先制ゴールを決め駆けだすドイツのシュティンドル=ソチ(共同)
  • 前半、PKで2点目を決めるドイツのドラクスラー=ソチ(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. 独指揮官、2失点での勝利に「満足」 コンフェデ杯