2017.6.19 19:21(1/5ページ)

豪州代表が3-2-4-1で成功する方法…豪記者が見るサッカールーズの現在地とは?

豪州代表が3-2-4-1で成功する方法…豪記者が見るサッカールーズの現在地とは?

豪州代表が3-2-4-1で成功する方法…豪記者が見るサッカールーズの現在地とは?

豪州代表が3-2-4-1で成功する方法…豪記者が見るサッカールーズの現在地とは?【拡大】

 アンジェ・ポステコグルー監督による思い切った決断がない限り、少なくともコンフェデレーションズ・カップにおいては、サッカールーズは物議を呼んでいる3-2-4-1のフォーメーションで戦うことになるだろう。

 野心溢れるポステコグルーは、いずれにしろオーストラリア代表のパフォーマンスを高める必要がある。ドイツ、カメルーン、チリといった強豪から勝ち星をあげるチャンスをつかむため、フォーメーションをどのように修正して大会に臨むのであろうか。

 純粋なウィングバックタイプの選手がいない状況ながら、3枚のディフェンスラインと左右のウィングバックを置くフォーメーションの妥当性についてはディスカッションされるに値するトピックの一つであるが、実のところポステコグルーは評論家やファンに対して決断を変える意思がないことをすでに表明している。

 では、ポステコグルーがロシアに連れていくメンバーと、そこから漏れた選手たちについて見ていこう。それを見ると、改めてオーストラリアの選手層の薄さが露呈される。コンフェデレーションズ・カップの開幕を目前に控えて23人の変更はできないという前提で、『Goal』ではポステコグルーがロシアの地でポジティブな変化をもたらすことのできるいくつかの側面を示していこう。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. 豪州代表が3-2-4-1で成功する方法…豪記者が見るサッカールーズの現在地とは?