2017.6.19 09:10

メキシコ、2度追い付く 欧州王者とドローに手応え コンフェデ杯

メキシコ、2度追い付く 欧州王者とドローに手応え コンフェデ杯

試合終了間際、同点となる2点目のゴールを決めるメキシコのモレノ(右から2人目)=カザニ(共同)

試合終了間際、同点となる2点目のゴールを決めるメキシコのモレノ(右から2人目)=カザニ(共同)【拡大】

 サッカーの各大陸王者などで争われるコンフェデレーションズカップ第2日は18日、ロシアのカザニなどで1次リーグの2試合が行われ、A組は欧州王者のポルトガルが北中米カリブ海代表のメキシコとの初戦を2-2で引き分けた。

 メキシコは2度追い付く粘りで、引き分けに持ち込んだ。前半42分に点取り屋のエルナンデスが右折り返しを頭でねじ込み、後半ロスタイムには左CKをモレノがヘディングで合わせた。

 2失点は反省材料とはいえ、中盤の攻防では優位に立ってボール保持率は59%と相手を上回った。オソリオ監督は「欧州王者に対して、とてもいい内容の試合ができた」と手応えを深めた様子だった。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. メキシコ、2度追い付く 欧州王者とドローに手応え コンフェデ杯