2017.6.19 07:36

ロナウドが先制アシストもポルトガルはドロー発進…コンフェデ杯

ロナウドが先制アシストもポルトガルはドロー発進…コンフェデ杯

ロナウドが先制アシストもポルトガルはドロー発進

ロナウドが先制アシストもポルトガルはドロー発進【拡大】

 コンフェデレーションズカップの2日目が18日に行われた。

 欧州王者のポルトガルは、北中米カリブ海王者のメキシコと対戦。Rマドリード退団報道のクリスティアーノ・ロナウドも先発した。試合はC・ロナウドのアシストからリカルド・クアレスマがネットを揺らし、ポルトガルが先制。しかし、メキシコがエースのハビエル・エルナンデスのゴールで同点に追いつく。終盤再びポルトガルが勝ち越すも、後半アディショナルタイムにメキシコが追い付き、勝ち点1を分け合った。

 また、グループBでは南米王者のチリがカメルーンに勝利。試合終盤までスコアレスで推移したものの、81分にアルトゥーロ・ビダルのゴールでチリが先制。アディショナルタイムにもエドゥアルド・バルガスが追加点を挙げた。(Goal.com)

 試合結果は以下の通り。

 ポルトガル 2-2 メキシコ

 カメルーン 0-2 チリ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. ロナウドが先制アシストもポルトガルはドロー発進…コンフェデ杯