2017.6.19 07:38

テネリフェが柴崎岳のゴールで昇格プレーオフ決勝進出…ホームで逆転突破

テネリフェが柴崎岳のゴールで昇格プレーオフ決勝進出…ホームで逆転突破

特集:
柴崎岳
テネリフェが柴崎岳のゴールで昇格プレーオフ決勝進出…ホームで逆転突破

テネリフェが柴崎岳のゴールで昇格プレーオフ決勝進出…ホームで逆転突破【拡大】

 昇格プレーオフ準決勝セカンドレグ テネリフェ 1-0 カディス

 テネリフェ:柴崎岳(34分)

 テネリフェは18日、昇格プレーオフ準決勝セカンドレグでカディスと対戦。延長戦の末にテネリフェが決勝進出を決めた。柴崎岳はフル出場を果たしている。

 敵地でのファーストレグを0-1と落としていたテネリフェは34分に柴崎のゴールで先制。スソが右サイドを突破し、グラウンダーのクロスを送ると、フリーとなっていた柴崎が右足で冷静にゴールへ流し込む。これで合計スコアは1-1。延長戦までテネリフェが同スコアを維持すれば、リーガ2部の順位がカディスより上のために勝ち抜けを決められるという状況になる。

 そして、トータルスコア1-1のまま前半は終了。ホームのテネリフェはボールを保持できるようになるも、攻撃がうまく機能せずフィニッシュまで持ち込むことはできない。一方、守り切ればいいカディスの方が速攻、セットプレーと効果的なプレーを披露していた。しかし柴崎がワンチャンスを物にしたことで、テネリフェは守り切れば勝ち、カディスは1点が必要と、試合の様相は一変している。

 後半に入っても同様の展開が続く。アウェーゴールを恐れるテネリフェは無理をして前に出ることはなく、カディスの攻撃を受けて立った。両チーム、延長戦での突破を見据えつつ、90分を知らせる笛を聞くことに。

 延長戦に入っても、テネリフェの逃げ切り態勢は変わらず。守備に重心を置きながら、カディスの攻撃を受け止めていく。結局、30分間の延長戦ではどちらにもゴールは生まれず、テネリフェが1-0で勝利。トータルスコアは1-1ながら、リーガ2部での順位が上のテネリフェが昇格プレーオフ決勝進出を果たした。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. テネリフェが柴崎岳のゴールで昇格プレーオフ決勝進出…ホームで逆転突破