2017.6.19 07:34

柴崎岳、昇格POで価値ある“同点弾”…テネリフェ逆転突破へ大きな一歩

柴崎岳、昇格POで価値ある“同点弾”…テネリフェ逆転突破へ大きな一歩

特集:
柴崎岳
柴崎岳、昇格プレーオフで価値ある“同点弾”

柴崎岳、昇格プレーオフで価値ある“同点弾”【拡大】

 テネリフェに所属するMF柴崎岳が、カディス戦で貴重な先制点を挙げた。

 テネリフェは18日、昇格プレーオフ準決勝セカンドレグでカディスと対戦。敵地でのファーストレグを0-1と落としていたテネリフェは34分に柴崎のゴールで先制する。

 スソが右サイドを突破し、グラウンダーのクロスを送ると、フリーとなっていた柴崎が右足で冷静にゴールへ流し込む。これで合計スコアは1-1。もし延長戦までテネリフェが同スコアを維持すれば、リーガ2部の順位がカディスより上のために勝ち抜けを決められる。

 そして柴崎のゴールで、トータルスコア1-1のまま前半は終了。ホームのテネリフェはボールを保持できるようになるも、攻撃がうまく機能せずフィニッシュまで持ち込むことはできない。一方、守り切ればいいカディスの方が速攻、セットプレーと効果的なプレーを披露していた。しかし柴崎がワンプレーを物にしたことで、テネリフェは守り切れば勝ち、カディスは1点が必要と、試合の様相は一変している。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. 柴崎岳、昇格POで価値ある“同点弾”…テネリフェ逆転突破へ大きな一歩