2017.6.18 05:02

山本“電光石火弾”&ペドロ2発!大岩新体制で鹿島連勝

山本“電光石火弾”&ペドロ2発!大岩新体制で鹿島連勝

山本(中央)が先制弾。格の違いを見せつけ、大岩新体制で2連勝を飾った (撮影・中井誠)

山本(中央)が先制弾。格の違いを見せつけ、大岩新体制で2連勝を飾った (撮影・中井誠)【拡大】

 明治安田J1第15節(17日、カシマスタジアムほか)7試合を行い、鹿島は札幌に3-0で快勝した。柏は甲府と0-0で引き分け、連勝が8で止まった。勝ち点31で首位を堅持。2位のC大阪は終了間際に追い付いて清水と1-1で引き分け、同29とした。3位のG大阪は神戸を1-0で下し、同28。残り2試合は18日に行われる。

 鹿島・大岩新監督の笑みが弾けた。前半30分、FWペドロジュニオールがこの日2点目となるチーム3点目を左足で決めると、ベンチの指揮官は右手の親指を突き立て喜んだ。5月31日に就任し、これがホーム初戦。今季加入したブラジル人FWの2得点とMF中村の2アシストの活躍で3-0で勝利し、ホームでの連敗を2で止めた。新体制となって2連勝を飾り「初めて(の本拠地)。力の入る試合で、自信をもらえた」と話した。

試合結果へ

  • 後半、指示を出す鹿島・大岩剛監督=県立カシマサッカースタジアム(撮影・中井誠)
  • 先制点を決める、鹿島・山本=県立カシマサッカースタジアム(撮影・中井誠)
  • 後半、競り合う鹿島・昌子源(左)=県立カシマサッカースタジアム(撮影・中井誠)
  • 後半、突破をはかる鹿島・金崎(左)=県立カシマサッカースタジアム(撮影・中井誠)
  • 前半、チーム2点目を決める、鹿島のペドロ・ジュニオール=県立カシマサッカースタジアム(撮影・中井誠)
  • 前半、チーム3点目を決め、喜ぶ鹿島のペドロ・ジュニオール=県立カシマサッカースタジアム(撮影・中井誠)
  • 試合に勝ち、両手を叩く鹿島・大岩監督=県立カシマサッカースタジアム(撮影・中井誠)
  • 試合に勝ち、スタッフらとタッチする鹿島・大岩剛監督(右)=県立カシマサッカースタジアム(撮影・中井誠)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 山本“電光石火弾”&ペドロ2発!大岩新体制で鹿島連勝