2017.4.21 13:28(1/2ページ)

ヴェッラッティが語るPSGの仲間たち…パストーレやドラクスラーの人柄は?

ヴェッラッティが語るPSGの仲間たち…パストーレやドラクスラーの人柄は?

ヴェッラッティが語るPSGの仲間たち…パストーレやドラクスラーの人柄は?

ヴェッラッティが語るPSGの仲間たち…パストーレやドラクスラーの人柄は?【拡大】

 フットボールを愛するサポーターのみんなへ。 

 前回に続き、パリサンジェルマンのチームメートたちを紹介していくよ。僕の仲間がどんなヤツなのか、みんなにも知ってもらいたいんだ!

 ブレーズ・マテュイディ: 彼がいなくなるんじゃないかと感じる

 僕がPSGに来て以来、毎年のように監督たちはブレーズが次のシーズンもここでプレーをするのかわからないでいる。最終的には、彼が最もプレーしている選手になるんだけどね。他の選手とは違い、特別テクニックに優れたわけではないけれど、ピッチにおいて、特にボールのない状況ではとてもインテリジェンスな選手だ。彼が出場していない時には、特にそれを感じるよ。ウナイ・エメリ監督が就任したばかりの頃は、監督はまだ彼についてよく知らなかったのだと思う。だから、メンバーを外れることが多かった。でも、監督が彼のことを選手としても、人間としてもどんなやつなのかわかるようになったら、彼はPSGにいるべき選手だと理解できたようだ。今年の夏もまた、結局彼がチームに残ることを僕は願っているよ。

 ジオバンニ・ロ・チェルソ: ポテンシャルは十分

 チームによく馴染んでいるね。特にラテン系の選手たちとよくつるんでいる。今シーズン、わずか1試合しか出場していないけれども、本当に良い選手だというのは僕が保証する。彼はアルゼンチンリーグのクラブからやって来たばかりだから、ここで戦術的な面をもっと磨くことでさらに良い選手になれると思うよ。

 クリストファー・ヌクンク: エメリの下で成熟した

 僕たちにとって、もう1人のサプライズだね。昨年夏のアメリカ遠征から、彼のクオリティの高さはよくわかっていたけど、ウナイ・エメリ監督の下で彼はさらに成熟した。僕らは今、戦術トレーニングに一生懸命取り組んでいる。そして彼もチャンスをつかむために、必死にやっているところだよ。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. フランス
  4. ヴェッラッティが語るPSGの仲間たち…パストーレやドラクスラーの人柄は?