2017.4.20 16:51

元なでしこ川澄、大リーグで「大興奮」の始球式 捕手役は岩隈

元なでしこ川澄、大リーグで「大興奮」の始球式 捕手役は岩隈

始球式を行った女子サッカーの川澄奈穂美(左はマリナーズ・岩隈)=セーフコ・フィールド(撮影・リョウ薮下)

始球式を行った女子サッカーの川澄奈穂美(左はマリナーズ・岩隈)=セーフコ・フィールド(撮影・リョウ薮下)【拡大】

 女子サッカーの元日本代表で、現在は米女子プロリーグのシアトル・レインFCでプレーする川澄奈穂美(31)が19日(日本時間20日)、マリナーズ-マーリンズ(セーフコ・フィールド)で始球式を行った。捕手役はマリナーズの岩隈久志投手(36)が務めた。

 大役を終えた川澄は、自身のブログを更新。「ただいま、大興奮中です。本日、マリナーズの始球式をいたしました」と意気揚々とつづった。

 続けて「今日のマリナーズ対マーリンズの試合が、特に日本人にとってどれだけ価値のあるものか、説明すると長~~~~~~~~くなるので割愛。そこで始球式をできることがどれだけ私に大きなパワーをくれたことか。今日のブログは大いなる手抜きをさせてください」と8枚の写真とともに興奮を伝えた。

 「岩隈選手とイチロー選手にお会いすることができました。田澤選手とはお会いできませんでしたが、ピッチングを観ることができました。貴重なお時間をありがとうございました」と感謝を記した川澄。「今日、良い日でした。これ、もう私頑張るっきゃない。うおーーーー」と大きな刺激を受けた様子だった。

 この試合では、「9番・右翼」で出場したマーリンズのイチロー外野手(43)が今季初本塁打を放った。

  • 始球式を行う女子サッカーの川澄奈穂美(背中はマリナーズ・岩隈)=セーフコ・フィールド(撮影・リョウ薮下)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. 元なでしこ川澄、大リーグで「大興奮」の始球式 捕手役は岩隈