2017.3.28 21:30

ハリル日本、4ゴール完封でタイに大勝、暫定首位に! 岡崎がAマッチ通算50得点を達成

ハリル日本、4ゴール完封でタイに大勝、暫定首位に! 岡崎がAマッチ通算50得点を達成

前半 得点を決める岡崎=埼玉スタジアム2002(撮影・川口良介)

前半 得点を決める岡崎=埼玉スタジアム2002(撮影・川口良介)【拡大】

 サッカー・ロシアW杯アジア最終予選B組(28日、日本4-0タイ、埼玉)B組2位につける日本は最下位のタイに快勝。勝ち点16とし、この時点で暫定トップに立った。前半8分にMF香川真司(28)=ドルトムント=が最終予選初ゴールとなる先制点を挙げると、同20分にFW岡崎慎司(30)=レスター=が追加点を挙げ、日本歴代3人目の国際Aマッチ通算50得点を達成。後半12分にはFW久保裕也(23)=ヘント=が2試合連続となるゴールを決めると、同38分にDF吉田麻也(28)=サウサンプトン=がとどめの一発を決め、GK川島永嗣(34)=メッス=がPKを止めた。

 前半の立ち上がり、日本は前がかりに攻めてくるタイに対し、FW岡崎が裏のスペースを狙うなどペースを握ると8分、右サイドでロングボールを受けたFW久保が深い位置からクロス。ゴール手前左でボールを受けた香川は相手DF3人を交わし、右足シュートでゴール左へ決めた。

 さらに20分、ロングボールを受けたDF森重が右サイドの久保へパス。そのまま右サイドから低い弾道のクロスを上げると、ゴール前に飛び込んだ岡崎が頭でゴール右に押し込み、2-0とリードを広げた。

 後半の立ち上がりは、タイに攻められる危ないシーンもあったが、川島の好セーブなどもありゴールは許さず。すると12分、右サイドからのスローインを受けた久保がペナルティーエリア手前までドリブルで持ち込み、左足シュート。これがゴール左に突き刺さると、38分には途中出場したFW清武の左CKを吉田が頭で合わせて4-0とリードを広げた。

 40分、長友がエリア内でファウルを犯し、タイにPKを与えたが、GK川島が好セーブし、最後まで得点を与えなかった。

ハリルホジッチ日本代表監督の話「簡単な試合ではなかった。現実的なプレーをして効果的に勝てたが、相手に危ない場面を何度もつくられた。4得点は素晴らしかった。得失点差も大事になってくる」

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • 前半、チーム2点目のゴールを決めた岡崎(9)=埼玉スタジアム2002(撮影・甘利慈)
  • タイに快勝し喜ぶGK川島(右から2人目)ら日本イレブン=埼玉スタジアム
  • 前半、ヘディングで2点目のゴールを決める岡崎(右)=埼玉スタジアム
  • 前半、ゴールする岡崎=埼玉スタジアム2002(撮影・中井誠)
  • 前半、チーム2点目のゴールを決めた岡崎(9)=埼玉スタジアム2002(撮影・甘利慈)
  • 前半、ゴールを決めた香川=埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、ゴールを決めた香川=埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗)
  • 前半得点を決める香川=埼玉スタジアム2002(撮影・川口良介)
  • 後半得点を決めた久保=埼玉スタジアム2002(撮影・川口良介)
  • 後半得点を決める久保=埼玉スタジアム2002(撮影・川口良介)
  • 後半得点を決める吉田=埼玉スタジアム2002(撮影・川口良介)
  • 前半、競り合う原口(左)=埼玉スタジアム
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. ハリル日本、4ゴール完封でタイに大勝、暫定首位に! 岡崎がAマッチ通算50得点を達成