2017.3.12 20:09

新潟、DF前野が負傷で全治3カ月 昨季に続く受難

新潟、DF前野が負傷で全治3カ月 昨季に続く受難

新潟、DF前野が負傷で全治3カ月 昨季に続く受難

新潟、DF前野が負傷で全治3カ月 昨季に続く受難【拡大】

 アルビレックス新潟は12日、DF前野貴徳が右外側半月板損傷と診断され、10日に手術を行ったと発表した。全治まで約3カ月を要する見込み。2月26日に行われた新潟医療福祉大学との練習試合で負傷していた。

 前野は愛媛県出身の28歳。愛媛FC、鹿島アントラーズを経て2015年より新潟に完全移籍で加入。昨季は左外側半月板断裂の手術を行った影響もあり、リーグ戦10試合の出場にとどまっていた。

 新潟は明治安田生命J1リーグ第3節を終えて1分け2敗と苦戦している。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 新潟、DF前野が負傷で全治3カ月 昨季に続く受難