2017.3.12 18:25

J最年長ゴールのカズ「カズダンスをやるとなかなか勝てないので心配だった」

J最年長ゴールのカズ「カズダンスをやるとなかなか勝てないので心配だった」

J最年長ゴールのカズ「カズダンスをやるとなかなか勝てないので心配だった」

J最年長ゴールのカズ「カズダンスをやるとなかなか勝てないので心配だった」【拡大】

 明治安田生命J2リーグ第3節が12日に行われ、横浜FCはホームのニッパツ三ツ沢球技場でザスパクサツ群馬と対戦した。試合はFW三浦知良がJ最年長得点記録となるゴールを決め、横浜FCが1-0で勝利を収めた。試合後、三浦がフラッシュインタビューに応じた。

 スコアレスで迎えた40分、左サイドからDF田所諒がクロスを入れると、ファーサイドのFWイバがボレーシュートを狙う。GK清水慶記がなんとか反応したが、こぼれ球を三浦が左足で押し込み、Jリーグ最年長得点記録を「50歳14日」に更新。ゴール後にはチームメイトとともに「カズダンス」を披露し、5,214人が訪れたスタジアムは大きく湧き上がった。

 三浦にとっては2016年8月のセレッソ大阪戦以来の得点となった。「あのゴールの前の時間から横浜FCの時間帯になっていた。チャンスを作れていたので、イバの近くにいれば必ずボールが転がってくると信じていました。イバがいいシュートを打ってくれて、そのリバウンドを入れられてよかったです」とゴールを振り返った。

 自身のゴールがチームの勝利に繋がったことが「一番嬉しい」と語った三浦。ゴール後に披露した「カズダンス」については「カズダンスをやるとなかなか勝てないので心配でしたけど、チームメイトがよく最後まで頑張ってくれました」と改めてチームメイトへの感謝を語った。

 次節はアウェイでFC岐阜と対戦する。今後に向けては「毎試合、毎試合勝つことは本当に大変だと思いますけど、全員で力を合わせて前向きにいい準備をして、次の試合に向けて勝利を目指して、全員で頑張っていきたいと思います」と引き続き、全力を尽くすと話した。(Goal.com)

試合結果へ

  • 前半、ゴールを決めポーズを決める横浜FC・三浦ら=ニッパツ(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、三浦のゴールを喜び合う横浜FCイレブン=ニッパツ(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、ゴールを決め喜ぶ横浜FC・三浦=三ツ沢(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、ゴールを決める横浜FC・三浦=ニッパツ(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、ゴールを決める横浜FC・三浦=ニッパツ(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、ゴールを決める横浜FC・三浦=ニッパツ(撮影・蔵賢斗)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. J最年長ゴールのカズ「カズダンスをやるとなかなか勝てないので心配だった」