2017.2.17 00:30

乾所属のエイバル、躍進の秘密とは…EL出場権獲得へ前進中

乾所属のエイバル、躍進の秘密とは…EL出場権獲得へ前進中

特集:
乾貴士
乾所属のエイバル、躍進の秘密とは…EL出場権獲得へ前進中

乾所属のエイバル、躍進の秘密とは…EL出場権獲得へ前進中【拡大】

 MF乾貴士の所属するエイバルは、快進撃を続けている。好調を維持する秘訣とは何だろうか。スペイン『マルカ』が報じている。

 いつの日か欧州のエリート達と競い合うことを夢見るクラブにとって、模範となっているのがエイバルだ。22試合を消化した今季のリーガエスパニョーラで、現在6位ビリャレアルに勝ち点1差で7位に位置。ヨーロッパリーグ(EL)出場圏内に迫っているところだ。

 MFペドロ・レオンは13日のリーガ第22節でグラナダに4-0と大勝した後、欧州カップ戦出場の可能性に触れた。「偽りの謙遜は追いやるべきだ。感触は非常に良い。今、ELを争って戦わなければ、今後二度とこういった機会は訪れないだろう。どこまで行けるか見てみよう」Rマドリードでのプレー経験もあるアタッカーはエイバルファンに後押しを求めた。

 エイバルはホセ・ルイス・メンディリバル監督が就任した2015年夏以降、最も良い時期を過ごしている。それは指揮官が提唱するプレースタイルと無関係ではない。前線からのプレッシングと連携を重視した攻撃は実を結び始めている。エイバルは現時点リーガで5番目の得点数を誇っているのだ。

 また、クラブの方針も結果に反映されている。「安くて良い選手」を獲得する考えの下、現所属選手を獲得した際に必要となった移籍金は合計で840万ユーロ(約1000万円)ほどだ。欧州カップ戦出場権を争っているチームで、この補強費を下回るチームはない。

 さらにエイバルはベテラン選手の“再生工場”としても機能している。ペドロ・レオン、DFアントニオ・ルナ、MFアドリアン・ゴンサレスらはヘタフェ、エルチェ、ベローナなど残留争いをするチームで苦しい思いをした後、エイバルで輝きを取り戻した。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. 乾所属のエイバル、躍進の秘密とは…EL出場権獲得へ前進中