2017.2.17 18:20

松本の特別指定選手となった大商大・下川「満足せず、自分らしく謙虚に」

松本の特別指定選手となった大商大・下川「満足せず、自分らしく謙虚に」

 松本山雅FCは2月17日、大阪商業大学DF下川陽太の2018シーズン加入を内定したと発表した。また下川が日本サッカー協会(JFA)から10日付で、JFA・Jリーグ特別指定選手として承認されたことも発表した。背番号は29となる。

 大阪府出身の下川は21歳。松本の公式サイトを通じ、「この度、来季松本山雅FCに加入し、今季は特別指定選手としてプレーさせて頂くことになりました、下川陽太です。はじめにプロサッカー選手になるという、一つの目標を達成できたことを大変嬉しく思います。また、これまで自分に携わり、支えて下さった家族、友人、スタッフ、チームメイトの方々に心から感謝しています。これに満足せず、自分らしく謙虚に、たくさんの人々に夢と感動を与えられるような選手になります」とコメント。

 また、自身の特徴として「攻守にわたって上下運動を繰り返すアグレッシブなプレー、左右どちらからでも精度の高いキック」を挙げた。そして「松本山雅FCの素晴らしいサポーターの皆さんの前で自分の特徴を発揮しプレーできることが、とても楽しみで嬉しく思います。J1昇格のために全力で戦いたいと思います。応援よろしくお願いいたします」と続けた。

 松本は2月26日、アウェイの横浜FC戦で、明治安田生命J2リーグ開幕を迎える。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 松本の特別指定選手となった大商大・下川「満足せず、自分らしく謙虚に」