2017.2.16 21:00(1/3ページ)

レアルの武器は“チームワーク” らしくない白い巨人が歩みを進める

レアルの武器は“チームワーク” らしくない白い巨人が歩みを進める

レアルの武器は“チームワーク” らしくない白い巨人が歩みを進める

レアルの武器は“チームワーク” らしくない白い巨人が歩みを進める【拡大】

 天下のRマドリードの全員が互いのことを思い、一丸となってプレーする、とても印象的な姿だった。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)を11度制覇している白い巨人は、チームワークよりも強烈な個性を持った選手の集まりとしてここ数年語られてきた。しかしナポリとのゲームでは、スターが独善的なプレーを見せることはなく、そういったイメージを忘却の彼方へと葬っている。

 マドリーは、強力な攻撃陣を誇るナポリを間違いなく警戒していたことだろう。それはリーグ最大のライバルであるバルセロナが前日にパルク・デ・プランスでパリサンジェルマン(PSG)に0-4で大敗した衝撃を受け、より現実的な脅威となっていたに違いない。

 「CLの舞台で楽な試合などはない。」これはしばしば用いられる決まり文句のようなものだが、来るべきイタリアでの第2戦に向けて、ジネディーヌ・ジダン監督は選手たちにこの勝利の重要性を語ることだろう。試合前、サポーターたちはモザイク画でこのようなメッセージを選手たちに送っていた。「共に行こう。俺たちを止められるものなどない」と。

 だが、そのメッセージとは裏腹に試合を先に動かしたのはナポリであった。ロレンツォ・インシーニェが放った30メートルを超えるロングシュートは、前に出ていたGKケイロル・ナバスがわずかに届かず、ゴール右隅に収まった。

 Cristiano Ronaldo Real Madrid Napoli Champions League

 

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. レアルの武器は“チームワーク” らしくない白い巨人が歩みを進める