2017.1.14 23:11

カメルーン代表指揮官、選手のアフリカ杯招集拒否について「問題ない」

カメルーン代表指揮官、選手のアフリカ杯招集拒否について「問題ない」

カメルーン代表指揮官、選手のアフリカ杯招集拒否について「問題ない」

カメルーン代表指揮官、選手のアフリカ杯招集拒否について「問題ない」【拡大】

 アフリカのガボンで14日に開幕する、アフリカ・ネイションズカップ2017を控えているカメルーン代表のウーゴ・ブロース監督が、メディアの前で大会への意気込みを示している。

 「アフリカ・ネイションズカップに参加する16チームはいずれもレベルが高く、どのチームが優勝しても不思議ではない」

 「カメルーンは過去20年で2度優勝しているが、今大会で優勝できるかどうかは分からない」

 一方で、リバプールのジョエル・マティプを始め、ヨーロッパでプレーしている複数の選手がカメルーン代表の招集を拒否していたことについては、「ここにいないプレーヤーに期待しても仕方ないし、不在でも問題ない。我々は今、ベストの布陣で大会に臨むことになっており、5度目の優勝が果たせるよう野心を抱いている」と発言。大会前の招集拒否問題については、大会に支障があるものではないと強調している。

 アフリカ・ネイションズカップ2017は現地時間14日に開幕となる。開催国ガボンと同組のカメルーンは、同日初戦でブルキナファソと激突する。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. カメルーン代表指揮官、選手のアフリカ杯招集拒否について「問題ない」