2017.1.14 05:02

スペイン1部のラスパルマス、レアル戦2発の鹿島・柴崎獲り検討

スペイン1部のラスパルマス、レアル戦2発の鹿島・柴崎獲り検討

特集:
柴崎岳
鹿島で10番を背負う柴崎が、欧州に渡る可能性が出てきた

鹿島で10番を背負う柴崎が、欧州に渡る可能性が出てきた【拡大】

 スペインのスポーツ紙アス(電子版)は13日、同国1部リーグのラスパルマスがJ1鹿島のMF柴崎岳(24)の獲得を検討していると報じた。関係者によると柴崎は昨季限りで鹿島との契約が切れており、仲介人がスペインで交渉に入る。

 柴崎は昨年12月のクラブW杯で活躍。特に、レアル・マドリードとの決勝戦では、前半44分に同点弾、後半7分に勝ち越し弾を、ともに左足で決めた。延長戦の末、2-4で敗れはしたものの、ビッグクラブを相手に能力の高さを世界に示していた。スペイン・マルカ紙は「鹿島の宝石」と見出しを立て、「決勝でのプレーは世界中の技術部長たちの目に留まったはずだ」などと報じ、海外クラブの関心も高まっていた。柴崎も以前から海外志向が強く、所属する鹿島も移籍を容認する考えを示していた。

 ラスパルマスは現在リーグ戦で8位。リーグ優勝のない中堅クラブ。

ラスパルマス

 1949年創立。本拠地はラスパルマスのグラン・カナリア(3万3111人収容)。スペイン国王杯準優勝1度。当時2部だった2007年シーズンにはFW福田健二も在籍した。今季リーグ戦は6勝6分け5敗、勝ち点24の8位(13日現在)。主力選手は元ガーナ代表MFボアテングら。キケ・セティエン監督。

柴崎 岳(しばさき・がく)

 1992(平成4)年5月28日生まれ、24歳。青森・野辺地町出身。青森山田高を経て11年に鹿島入り。同年4月の福岡戦でリーグ戦初出場、12年10月のFC東京戦で同初得点。同年2月にA代表に初選出。14年9月のベネズエラ戦で国際Aマッチ初出場&初得点。15年アジア杯メンバー。J1今季31試合3得点、同通算172試合17得点。代表通算13試合3得点。1メートル75、64キロ。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. スペイン
  4. スペイン1部のラスパルマス、レアル戦2発の鹿島・柴崎獲り検討