2017.1.13 08:10(1/2ページ)

ベンチ入りの本田は出番なし…ACミラン、トリノに逆転勝利

ベンチ入りの本田は出番なし…ACミラン、トリノに逆転勝利

特集:
本田圭佑
ベンチ入りの本田は出番なし…ACミラン、トリノに逆転勝利

ベンチ入りの本田は出番なし…ACミラン、トリノに逆転勝利【拡大】

 12日、コッパイタリアのラウンド16が行われ、ホームにトリノを迎えたACミランは2-1で逆転勝利を収めた。

 現地紙では先発の報道もあった本田圭佑だったが、この日もベンチスタート。エースのカルロス・バッカもベンチに置いたACミランは、立ち上がりからトリノの攻勢に遭う。特にトリノの右サイドに位置するフアン・イトゥルベの個人技に手を焼き、一度ボールを持たれると簡単にボールを運ばれてしまっていた。

 ボール支配率では上回りながらも決定機が作れないACミランに対し、トリノは27分、GKジョー・ハートのシュートキャッチからカウンター。イトゥルベがドリブルで運んで右サイドのマルコ・ベナッシに展開すると、ラストパスに抜け出したアンドレア・ベロッティがGKジャンルイジ・ドンナルンマとの1対1で冷静にネットを揺らし、トリノが先制する。

 30分にも、アデム・リャイッチが左サイドを抜け出して折り返しをベロッティがボレー。DFに当たってゴール左へとわずかに外れたが、前半の主導権を握っていたのは間違いなくトリノだった。

 迎えた後半、立ち上がりにGKハートが頭部を負傷し、治療のため試合が中断。前半61%のボールポゼッションを誇りながらも1点を追いかける格好のACミランは、ハートの復帰で試合が再開されると、よりゴールへの意識を高めてトリノゴールへと襲い掛かる。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. セリエA
  4. ベンチ入りの本田は出番なし…ACミラン、トリノに逆転勝利