2016.12.2 18:43

引退表明のシャペコエンセGKが1試合限定の出場を示唆

引退表明のシャペコエンセGKが1試合限定の出場を示唆

引退表明したシャペコエンセGKニヴァウド

引退表明したシャペコエンセGKニヴァウド【拡大】

 11月28日に起こったシャペコエンセのチャーター機墜落事故で、コロンビア遠征に帯同せず、難を逃れた42歳のGKニヴァウドが引退を表明していたが、ピッチから去る前に1試合だけ限定でピッチに立つ意向を明らかにした。

 現地ブラジルメディアの報道によると、ニヴァウドは事故後にメディアの前で引退を表明していたが、12月11日に控えているブラジル1部リーグ最終節、アトレチコ・ミネイロ戦での出場する見通しであるという。

 「いなくなった仲間たちは、そのピッチに立ちたいと思っていたはずだ。もしその場にいたら、スタジアム全体が悲しみに包まれるだろうし、亡くなったチームメートみんなを思い出すことになるだろう。追悼の意を持ってピッチに立っても、平常心いられるか分からないし、それはとても酷な状況になることは覚悟している」

 シャペコエンセはGKダニーロが墜落事故で亡くなり、GKジャクソン・フォルマンも一命を取り留めたが右足を失い、現役続行が困難な状況にある。

 現時点でブラジルリーグ最終節が予定通り試合が行われるか明らかになっていないが、シャペコエンセの活動を継続させるために、同国のサッカー協会及びサッカー界全体がサポートする方向性にあり、リーグ戦の形式ながら追悼試合として行われる可能性もあるという。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. 引退表明のシャペコエンセGKが1試合限定の出場を示唆