2016.12.2 08:23

ケイン、トットナムとの契約を2022年まで延長…チーム愛を語る

ケイン、トットナムとの契約を2022年まで延長…チーム愛を語る

ケイン、トットナムとの契約を2022年まで延長…チーム愛を語る

ケイン、トットナムとの契約を2022年まで延長…チーム愛を語る【拡大】

 トットナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインがクラブとの契約を2022年まで延長した。クラブ公式サイトが伝えている。

 23歳の地元出身ストライカーは言わずと知れたトットナムのエースストライカーだ。昨シーズンはプレミアリーグで25ゴールを挙げ、得点王に輝き、PFA(イングランド、プロ選手サッカー協会)が発表するプレミアリーグ年間最優秀選手賞の候補にもノミネートされている。それだけに、多くのビッグクラブが狙う存在であったが、愛するクラブで自身のキャリアを続けていくことを決めたようだ。

 ケインは契約延長に際して以下のようにコメントしている。

 「素晴らしい瞬間だよ。僕がどれだけこのクラブを愛していて、どう感じているか皆が理解している。契約にサインできたのは特別な瞬間だね。クラブは若いメンバーたちと正しい方向に向かっている。僕はまだ若いけど、このクラブで次のステップに進むことができると感じている」

 ケインは2011年8月、トットナムでトップチームデビュー。それから137試合で70ゴールをマークしている。すでにイングランド代表の常連メンバーでもあり、次世代を担うストライカーとしても期待されている。(Goal.com)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. ケイン、トットナムとの契約を2022年まで延長…チーム愛を語る