2016.12.2 18:12

ヤングなでしこが最終調整 米国との3決へ

ヤングなでしこが最終調整 米国との3決へ

高倉監督(手前左)が見守る中、米国との3位決定戦に向けて調整する籾木(同右)ら=ポートモレスビー(共同)

高倉監督(手前左)が見守る中、米国との3位決定戦に向けて調整する籾木(同右)ら=ポートモレスビー(共同)【拡大】

 サッカーのU-20(20歳以下)女子ワールドカップ(W杯)パプアニューギニア大会最終日は3日、ポートモレスビーで行われ、日本は自国開催の2012年大会に並ぶ最高位を目指して米国との3位決定戦に臨む。2日はクロスからのシュート練習などで約1時間半、最終調整した。

 近年、日本のフル代表「なでしこジャパン」は米国と世界一を競い合ってきた。初の世界一となった11年女子W杯、銀メダルの12年ロンドン五輪、2連覇を阻まれた15年女子W杯と、決勝はいずれも米国戦だった。

 今後、なでしこでの活躍を思い描く選手にとっては試金石となる。高倉監督は「長年、女子サッカーを引っ張ってきたナンバーワンのチーム。勝ち試合に持っていく力がある」と警戒。籾木(日テレ)は「これで自分のサッカー人生が終わってしまってもいいというくらいの覚悟を持って、本気でぶつかりたい」と決意を示した。(共同)

試合日程へ組み合わせへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. ヤングなでしこが最終調整 米国との3決へ